⑨彼が立てた借金返済プラン

借金返済プラン、再び

借金発覚当初の約束は、年度内に借金を返済し、なおかつ50万円を貯金することでした。

借金が20万円であれば、それも無理な目標ではありませんでした。

しかし、450万円となれば、話は別…。

完済の上に50万円貯金するなど、到底無理な目標です。

 

そこで我々は、目標を下方修正することに。

まず、消費者金融の20万円を年内に必ず完済し、契約を解消すること。

さらに50万円のリボ払いを、年度末までに完済すること。

350万円の奨学金については、極力繰り上げ返済をし、数年以内に完済すること。

 

私たちが合意した約束はこの3つです。

私としては、できれば親にでも事情を話して立て替えてもらうことで、せめて借金を無利子にしてほしかったのですが、彼は親にだけは言いたくないと頑なでした。

私が立て替えるという選択は一切なかったので、親がダメとなると、地道に返済していくしかありません。

 

さて、計画を立てただけでは、年度末に泣くことになるのは目に見えています。

具体的にどうやってこの計画を実行していくかを、2人で意識合わせしていきました。

 

借金完済に向けて、行動をどう変えていくか

まず、大前提として、今後借金を増やすような行いはしないこと。

具体的には、消費者金融金融のATMは返済にしか使わない、引き出しは今後一切しない。

クレジットカードについては、リボ払いはもちろん、分割払いも一切しない。

クレジットカードを使う際は、一括払い限定とすること。

→その後、リボ返済のタイミングでクレジットカードを破棄し、デビットカードしか使わせないことにしました。

持たせておいて使用種別を制限するより、元々持たせない方がリスクが下がるので。

結婚した今も、かれはクレジットカードを持たずにデビットカードを利用しています。

※関連記事→デビットカードのすすめ



節約生活できるかな?

次に、借金完済までは、極力節約することを約束しました。

というのも、その頃の彼の生活は、節約からはかけ離れたものだったので。

朝・昼・夜ともほぼ外食。

ゴルフだろうがサーフィンだろうがスノボだろうが誘われればどこへでも飛んでいき、欲しい物は買い、週に何回も飲み会に行く生活。

ひとたび飲み会に行くと、一次会で帰ってくることはまず無く、二次会、三次会、ひどいときは朝まで、もしくは終電を乗り過ごし漫喫もしくはタクシー帰り。

そのうえ私とも、デートはもちろん年に数回国内外を旅行・・。

 

彼の返済計画は、とても借金がある人間のそれとは思えない、この生活を改めるところから始まりました。

まず、お昼ご飯は、コンビニや外食をやめ、安価で食べられる社食を利用することに。

飲み会は、会社の忘年会など、行く必要性が高いものだけ。

行っても1次会~2次会まで、終電では必ず帰る。

当面は旅行もやめ、ゴルフなどの遠出を伴う遊びは控えることに。

そして、夜ご飯は極力自炊することになりました。

 

この辺りの生活態度の見直しを2人で意識合わせし、それらを踏まえて、彼に月々の収支を含めた返済プランをつくってもらいました。

 

返済計画は、出来た~!

こんな感じの表を埋めるイメージです。↓

〇月 〇月 〇月
①収入
②固定費
③その他の支出予定
④返済額
⑤交際費・余剰金
⑥借金残高

①の収入はボーナス月を除いて毎月ほぼ定額。

②の固定費は光熱費、通信費、平均的な食費を毎月ほぼ定額。

③のその他の予定支出は、既に約束してしまった飲み会や、結婚式のご祝儀などを適宜記入。

④の返済額はボーナス月を除いて毎月6万円(奨学金の返済3万円、消費者金融orリボへの返済3万円)

⑥の借金残高が、年末に消費者金融分0円、年度末にリボ分0円となるようにボーナス月の④で調整。

まあ所詮机上のものなので、当然完済できるように見える計画が完成します。

が、計画倒れになることは火を見るより明らかです。

なぜならば、①-(②+③+④)が⑤交際費・余剰金になるわけですが、彼はこの金額いっぱいいっぱいで出来る遊びの計画をすぐさま入れてしまうため、バッファが一切ない!

 

結婚ラッシュの年でしたし、予想外の出費が嵩むであろうことは明らかです。

もやもやする私をよそに、彼は「意外と余裕があるから、スノボも行けちゃうね♪^^」なんて言い様です。

 

そして、予想どおり、そこから冬の間にかけて、私たちは何度も何度も喧嘩を繰り返すことになるのでした……。

 この記事へのコメント

  1. りん より:

    私も最近彼氏が借金してることを知りました。結婚もそろそろかなと思ったら矢先にです。別れるか悩んでいます。
    同棲しようと思ってたのでかなりショックです。
    いつ同棲をはじめましたか?

    • miu より:

      りんさん、はじめまして。
      付き合い始めから半同棲のような形でお互いの家を行き来していて、その中で彼の借金が発覚しました。
      一緒に住み始めたのは婚約したタイミングで、消費者金融(20万円)とリボ(50万円)は完済、奨学金(約300万円)は残った状態です。
      消費者金融とリボ返済の過程で彼の意識が変わったことを感じられたのと、奨学金はギリギリ許容範囲だったことで、婚約・同棲に踏み切りました。
      参考になれば幸いです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

⑬私の改心

借金彼氏と別れる?別れない?考えておきたい10の観点

⑥彼の借金は450万円。それでも別れたくない。どうすればいい?

③借金彼氏は宇宙人。その理屈すべて理解不能!

⑤更なる絶望・第三の借金!

④借金彼氏の返済計画